水のきれいさに言葉をなくす

水のきれいさに言葉をなくす

 山口県下関市にある角島は本当に最高の海です。これまで宮古島を始め海外でも色々な海に行ったことがありますが、角島は個人的には最も美しい海だと思います。まず何といっても角島まで行くロケーションが最高です。山口県に入ってずっと海辺の町を通り抜けながら車で走り、「まだかな」と思っていた頃に急に、日本の本州とは思えないエメラルドグリーンと水色のコントラストがとてもきれいな海が視界に飛び込んできます。

 まずは記念に車を降りて写真を撮るのですが、角島はここからば本領発揮です。本州から角島まで渡るために長い大橋を通るのですが、これが素晴らしいのです。海の中をただ橋だけが通っていてまるできれいな海の上を走っているような感覚になります。

 私は夫と子どもの家族3人で初めて角島に行ったのですが、みんなテンションがあがりまくっていました。それ以来毎年夏は必ず角島に行くようにしています。橋の上でも車を停めて写真を撮れるところがあるのですが、右を見ても左を見ても前も後ろもただ海と道路だけで映画のセットに入り込んだような錯覚に陥ります。日本ではなかなか見ることができないような海の色で、青、水色、エメラルドグリーンが織り交ざったような海岸で海の透明度もかなりあります。もちろんビーチもあるので泳ぐこともできます。砂浜はさらさらしていて透明度が高く、泳ぐのもいいですし、ビーチでぼーっと海を眺めるのもおすすめです。すぐそばに道の駅もあり、そこもおすすめです。

↑ PAGE TOP